ブライダルエステでドレスの似合う肌になろう

挙式で純白のウェディングドレスを着るという女性も、多いのではないでしょうか。ウェディングドレスを着る機会は、一生に一度しかありません。ですので、よりウェディングドレスが映える美肌になって、晴れの日を迎えたいものです。ブライダルエステを受ける事で、よりウェディングドレスが似あう、肌になるでしょう。

ブライダルエステではデコルテなど、ウェディングドレスから露出する肌を中心に、ケアを行うのが特徴です。特にドレスは「胸で着る」という言葉がある程、デコルテ部分が強調されます。デコルテは意外とケアを怠りがちな個所で、乾燥やくすみが出ている女性も多いようです。ブライダルエステでは、しっかりとデコルテ部分をトリートメントし、ツヤとハリを出す施術を行っています。

マッサージによりデコルテ部分の血流が改善されると、お肌のターンオーバーが活発になるので、くすみの改善にも有効です。より、デコルテ部分を美しくしたいという場合は、美白のケアもプラスして行う事をお勧めします。白く輝くデコルテなら、きっと純白のウェディングドレスにも負けないでしょう。デコルテ部分だけではなく、背中や二の腕などウェディングドレスのデザインによっては、見えてしまう部分の肌もブライダルエステでケアする事も可能です。

デコルテなどお肌の質を上げるブライダルエステは、挙式の約半年から3ヶ月前程から施術を受けると、効果を実感できやすいと言われています。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*